ネクタイはたくさん必要です

男性の場合、学生を卒業して冠婚葬祭にスーツで出るようになったら、それに応じたネクタイをいくつか準備しておく必要があります。
もちろん仕事でスーツを使用する人はそれなりの数と種類を持っているでしょう。
しかし、普段は作業着などで仕事をしている人はほとんどネクタイなどを持っていないのが現状です。
最低でも結婚式用とお葬式用のものは準備した方が良いでしょう。
結婚式用は基本的に白ですが、真っ白でなくても白っぽいものでも十分です。
最近の若い人は白でないものを利用する場合も多いですが、親戚関係など近い人の結婚式では白を基調をしたものを利用した方が良いので1本はそれ用を準備しておいた方が無難です。
逆にお葬式は黒以外は基本的にういてしまうので、真っ黒のネクタイも1本は持っていた方が良いです。
買うタイミングを逃して、お葬式などに出なくてはならない場合は、少なくとも明るい色は避けて色の濃い紺色やグレーのものを利用するなどした方が良いでしょう。